SDGs

Declaration of SDGs

 

IWATAとSDGs

1902年 岩田商会は『岩田弥七商店」として名古屋にて創業しました。

繊維産業が盛んだった名古屋の街で、織物の染色に使う草木灰をリアカーに乗せて売り廻ったのが岩田商会の始まりです。私たちは100年以上前から化学産業に携わり、リサイクルに努めてきました。
岩田商会は創業当時より、化学製品を供給することで社会を支え続けています。化学物質は有害なイメージもありますが、適切に使えば人々の生活を豊かにし、サステナブルな地球環境や人類の未来を創造することが出来ます。
私たちは、人々の快適な生活を支える商品の提供、リサイクルや廃棄物の適切な処理への取り組み、地球環境や安心安全に配慮した製品開発を通じて、SDGsの17の目標に貢献してきました。
昔も今も岩田商会の中核事業は化学です。今後も化学の力で地球上に暮らすすべての人々の幸せと未来に貢献していきます。

 

TOP MESSAGE

新型コロナウイルス感染症に合われた方々、そのご家族の方に心よりお見舞い申し上げます。また、最前線で奮闘されている医療従事者の方々に心より敬意を表します。
岩田商会は感染拡大の為必要な対策をするとともに、コロナ後の社会の発展に力を尽くしてまいります。

世界はコロナウイルスのパンデミックの前から、食料・水・資源・エネルギー・環境・健康など多くの問題を抱えています。2015年に国連が示した『SDGs』、全世界規模で共有する持続可能な未来に向けての課題の解決に向け、私達は事業活動を通じての貢献を行ってまいります。

IWATAの事業は『人々の生活』『環境』『住宅・建築』『半導体』『医療』と幅広い分野に関わっています。
『SDGs』や『サステナビリティ』が叫ばれるようになった今もそれに変わりはありません。この先も、人々の安心・安全・便利に化学の力をもって解決策を提示していきます。
パンデミックを経て作られる新しい未来・価値観の変化に柔軟に対応し、社会に貢献し続けます。
この度作成したレポートでは、ステークホルダーの皆様にIWATAグループの企業活動とサステナブルへの貢献についてご理解いただくため、2020年度の取り組みをまとめました。
多くの方にご覧いただければ幸いです。

 
 

IWATAサステナビリティプロジェクト ―SDGsへの取り組み―

IWATAはSDGs目標達成への貢献を目指し以下の3点を取り組みのポリシーとします。

 
 

2021岩田商会 SDGsレポート

 
 

具体的な取り組み

 

循環型社会の推進

資源の循環利用

3R Reuse/Recycle/Reduce

  • 使用済みの溶剤をリサイクルした再生溶剤
  • 製品製造時に発生した廃材のリサイクル
  • 自社製品の容器回収とリサイクル
生態系に負荷を与えない
環境サイクルの構築

生分解性プラ/バイオマスプラ

  • バイオマスプラスチックの普及によるCO2の排出量の削減
  • 生分解性プラスチックの利用により廃プラ汚染の抑制

海洋プラスチック問題

  • プラスチック使用量の削減
  • リサイクルの推進
CO2の削減

地球温暖化対策

  • 低GWPフッ素系溶剤・洗浄剤

ライフサイクルコストの低減

  • 30年以上の耐久・対候をもったシーリング材『イクシード』
  • 対候性に加え省施工を可能にした『ウレアックスHG』
 

すべての人が豊かで快適な生活を送る社会の実現

安全な水・空気を届ける

水の安心安全

  • 水処理膜による、使用薬剤の使用を抑える取り組み
  • 高機能分析機器による薬剤や使用部材の削減

土壌水質汚染対策

  • 硝酸態窒素抑制
  • 硫黄コーティング肥料
快適な住環境

VOC削減

  • 有機溶剤を含まない水系接着剤

衛生管理

  • 殺菌消毒に使用される薬剤
  • 抗ウイルスの建築資材
安心な食生活の提供

食品包装

  • 食品の長期保存を可能にする機能性包装材による
    フードロスの削減
  • 抗菌トレーによる衛生管理
情報社会への貢献

半導体

  • 高品質半導体製造資材・機材
 

ダイバーシティ

ダイバーシティ

女性の活躍

  • 転勤のない地域総合職
  • 育児休業制度
パートナーシップ

グローバリゼーション

    グローバリゼーション

    • 外国人従業員の採用
    • 海外事業の拡大
     

    岩田商会のSDGsに対する取り組みは外務省の
    『JAPAN SDGs Action Platform』にて紹介されています。